子供限定の体験キャンプ開催中詳細はこちら

キノコ狩りができる関東のおすすめスポット7選【秋の旬の楽しみ方もご紹介】

関東周辺でキノコ狩りがしたいんだけど、どこかおすすめの場所はあるのかな?と、悩んでいる人は多いハズです。そこでこの記事では、キノコ狩りができる関東のおすすめスポットをご紹介していきます。厳選したキノコ狩り施設を紹介していますので、比較に役立つかと思います!サクッと5分ほどで読むことができますので、ぜひ参考にしてみてください!

目次

キノコ狩りができる関東のおすすめスポット7選

ここでは関東の各都県でおすすめスポットを紹介します!

てるま

秋の味覚を楽しみたいなぁ!

永島農園(神奈川県)

神奈川県でのおすすめスポットは「永島農園」です。

500年の歴史がある農園が平成24年から椎茸栽培を開始したことで知られているきのこ狩りスポットです。

季節によって「椎茸狩り」「キクラゲ狩り」もしくは両方の収穫を体験できます。

完全無農薬の菌床栽培の椎茸をお楽しみいただけます。

<料金>(椎茸、キクラゲ共に)

入場料無料

¥300/100g(税込み)の量り売り

<住所>

〒236-0042 神奈川県横浜市金沢区釜利谷東7-6-17

公式HP:http://nagashima-nouen.jp

小松沢レジャー農園(埼玉)

埼玉県でのおすすめスポットは「小松沢レジャー農園」です。

ここでは椎茸狩り以外にもさまざまな収穫体験やレジャー遊びができます。

そんな中でも椎茸狩りは年中体験できるコンテンツで、夏は森の中で冬はハウス内での収穫体験ができ、採りたての椎茸を炭火焼きでお召し上がりいただけます!

<料金>

小学生以上 600円

200g付/600円、追加分 100g/200円

<住所>

〒368-0072 埼玉県秩父郡横瀬町横瀬1408

公式HP:http://www.komatsuzawa.co.jp/farm_guide/farm_guide.html

TOP水上カンパニー(群馬)

群馬県でおすすめするスポットは「TOP水上カンパニー」です。

この会社が運用しているアウトドアツアーに「きのこ狩りツアー」があります。

しめじ、なめこなど山で取れるさまざまな種類のキノコが採れる1日楽しめるツアーです。半日コースもあるため他のアクティビティにも参加できます。

きのこ狩りもアウトドアも1日思いきり楽しむのであれば、ここがおすすめです!

<料金>

・1日ツアー

大人:税込 ¥16,500

子供:税込 ¥8,250

・半日ツアー

大人:税込 ¥11,000

子供:税込 ¥5,500

<住所>

〒379-1725 群馬県利根郡みなかみ町綱子170-1

公式HP:https://www.topminakami.com/access.php

佐倉きのこ園(千葉)

千葉県のおすすめスポットは「佐倉きのこ園」です。

ここは元々子供の頃しいたけが嫌いだった園長の齋藤さんが営む農園です。

しいたけ嫌いの子でも好きになれる農園として今回は紹介させていただきます。

きのこ狩りの種類も多種あり、しいたけ・きくらげ・あわび茸・「富富」椎茸(冬季限定)を狩ることができます。

中でもしいたけは「長生き椎茸」と呼び、農薬不使用できのこファーストでの栽培環境のためより品質の良い椎茸をお召し上がりいただけます。

ビニールハウス内で行うため、雨が降っても年中できます!

採りたてのきのこをBBQ場でもお召し上がりいただけます!

<料金>

入園無料

お採りになった分を100gあたり220円

<住所>

〒285-0808 千葉県佐倉市太田2395

<営業時間> 

8:15~16:00

※きのこ狩りは大きいものが無くなり次第終了

公式HP:https://www.kinokoen.jp

アグリバンク(栃木)

栃木県のおすすめは「アグリバンク」です。

純国産菌床栽培が魅力のこの施設は栃木県足利市にあります。

じゃらんでの予約だとプランになっており、椎茸狩りと一緒にBBQでその場で召し上がれるプランもあります。

丁寧に栽培されたきのこを新鮮な状態で食べたい方はじゃらん予約がおすすめです!

<料金>

・しいたけ狩りプラン(お土産付き)

袋小 ¥2,000 (約700g〜)

袋大 ¥3,000 (約1200g〜)

・じゃらんしいたけ狩りBBQ セット

一人:2500円〜

<住所>

〒326-0842 栃木県足利市今福町455−7

公式HP:https://www.aguribank.com

じゃらん:https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000217560/?screenId=OUW1701&influxKbn=0

なかのきのこ園(茨城)

茨城県のおすすめスポットは「なかのきのこ農園」です。

原木栽培で育てた椎茸を狩ることができるこの場所は40年の歴史があります。

ビニールハウス内で行うため雨でも参加でき、きのこ狩りのあとはBBQもできます。

販売も行っており、裏メニューもあるそうなので現地でのお楽しみがあります。

<料金>

100gの収穫につき300円(税込)

<住所>

〒305-0873 茨城県つくば市中野169

公式HP:http://www.nakano-kinoko.jp

内沼きのこ園(東京)

東京都のおすすめスポットは「内沼きのこ園」です。

大気汚染や水質汚染のない林内で育った原木で自然に育ったきのこを狩ることができます。

椎茸のもぎとり体験や林内でのBBQもできます。

自然に育ったまいたけやしめじ、なめこなども運が良ければ収穫できます!

都内でも存分に自然を味わえるきのこ狩りのおすすめスポットです!

<料金>

大人200円 子供100円

収穫したきのこは、100g当たり300円(税抜)

<住所>

〒198-0001 東京都青梅市成木1-90

公式HP:http://u-kinoko.jp/about.html

新しいキノコ狩りを楽しむなら「BUB RESORT」がおすすめ

BUB RESORTでは秋シーズン中新しいきのこ狩りを提供しております。アクティビティ内でどんなワクワクポイントがあるのか紹介していきます!

てるま

それぞれの都県にいろんなきのこ狩りがあるんだなぁ!

てるま

BUB RESORTの新しいきのこ狩りってなんだろう??

ワクワクポイント1:フィールド内を駆け回る

BUB RESORTで行うきのこ狩りはカプセルに入ったきのこを探してもらうキノコハントです。

東京ドームに匹敵する広さを持つ施設内を駆け回りカプセルを探しましょう!

ワクワクポイント2:新しい収穫体験

キノコの他にも秋の味覚や秋に見える木のみなどの収穫ができます。

カプセルを開けるまで何が入っているかわからないためどきどき感を味わうこともできます!

ワクワクポイント3:秋の旬を学べる

キノコやどんぐりなど秋の旬について初めて知るような知識もたくさん学ぶことができます!

今までなんとなく知っていたことも今回でより深い秋の旬を学べることでしょう!

BUB RESORTでは他にも秋にまつわるさまざまなアクティビティを提供しております。

フィールドで遊ぶアクティビティやフードを作るアクティビティ、物を作るクラフトアクティビティなどがあります。秋の旬を思う存分五感で楽しむならBUB RESORTがおすすめです!

まとめ

今回は各都県のきのこ狩りおすすめスポットに加えてBUB RESORTないでできる新しいきのこ狩りを紹介しました。いかがでしたか?ご自宅に近かったり気になったスポットにぜひいってみて下さいね!

  • URLをコピーしました!
目次