子供限定の体験キャンプ開催中詳細はこちら

ゴールデンウィークにキャンプは寒い!?気温を気にせずリラックスして楽しむ方法・施設を紹介します!【関東近郊】

大型連休に突入し、普段とは違う環境での旅行を家族・友人・カップルで過ごす方は多いのではないでしょうか。

そこで今、大人気のアウトドアブームということでキャンプやグランピングを検討している方々の多くが懸念している寒さ対策に関して今回は紹介していきたいと思います。

是非、ゴールデンウィークをより楽しむために参考にしていただきたいと思います!

目次

ゴールデンウィーク突入!まだ寒さの残る中、キャンプが人気な理由を紹介!

魅力1

1つ目に紹介するのは、この時期の澄んだ空気ときれいな星空が見える点です。

まだ寒さ残る気温の中、キャンプ場ならではの自然の中で、空気が美味しく、周りに光もないので星空もかなり綺麗に見えます。

魅力2

2つ目に紹介するのは、温かい食事と素敵な時間を過ごせる点です。

普段会えない方や、中々仕事を忘れて思いっきり遊べない方も多いのではないでしょうか。

そんな中、大型連休のGWでは久々に会う仲間や家族と料理を囲んで素敵な時間を過ごせます。

魅力3

3つ目に紹介するのは、虫・人が少ない点です。

キャンプ場に行きたいけど、虫が苦手な方も多くいると思います。そんな人でも楽しめちゃうのがこの時期です。

そしてリゾートやテーマパークに比べて人も少ないので、コロナ禍の中でも行きやすい場所になっています。

ゴールデンウィーク期間の寒いキャンプの夜を快適に過ごせる対策方法3選!

焚火をして、温まろう!

1つ目に紹介するのは、焚火です。

キャンプの大定番であり、まさに原点にて頂点。

キャンプに行く際は是非、大量の薪をもって行きましょう。

この時間は、なんと言っても特別で,ぱちぱちという音を聞きながら語りあいましょう!

綺麗な星を眺める!

2つ目に紹介するのは、スターウォッチングです。

気温が低く、寒い季節は、空気が乾燥しているため空気が澄んでいます。

そのため星空も普段より綺麗に見えるので是非、夜空を眺めてみてください!

石油ストーブの温かい部屋の中で素敵な時間を過ごしてみよう!

3つ目に紹介するのは、石油ストーブで温かくすることです。

寒いキャンプ時には、ストーブは必須です。

皆さんの中にもいると思うのですが、石油ストーブの匂いってなぜか嫌いじゃない人も多いのではないでしょうか。

是非、温かいテントでお酒を飲んで、素敵な時間を過ごしましょう。

キャンプへ行きたい人必見!ゴールデンウィークで寒さを防げる施設3選!

BUB RESORT(千葉)

1つ目に紹介するのは、千葉県にあるBUB REORTです。

こちらの施設は1泊平均20個の豊富なアクティビティが参加し放題、思い切り楽しむことができます。

様々なアクティビティはシーズンごとに異なり、いつ、何度きても楽しめる体験型グランピング施設となっています。

元々あった学校は現在でも残っており、教室で行われるクラフト系のアクティビティ・広い敷地では体を使ったアクティビティなど・他にも商品を使ったアクティビティまでご家族からご友人、カップルで来ても楽しむことができる体験型グランピング施設です。

【値段】 ※コテージ・ベルテントはわんちゃん可です。

サービスの料金 9歳〜11歳 6歳〜8歳 3歳〜5歳 3歳未満

コテージ 30,000円〜 21,000円〜 15,000円〜 15,000円〜 0円

ドームテント 29,000円〜 20,300円〜 14,500円〜 14,500円〜 0円

ベルテント 27,000円〜 18,900円〜 13,500円〜 13,500円〜 0円

【時間】

12:30(チェックイン)~10:00(チェックアウト)

【住所】

〒299-4332 千葉県長生郡長生村金田2811

【アクセス】 ※最寄り駅からの送迎もございます。

車 :東京から75分程度。駐車場30台完備

車でお越しの方

【URL】

ABOUT – BUB RESORT (bub-resort.com)

【問い合わせ先】※24時間受け付けております。

0475-36-3219

FUREAI GRAMPING&BBQ (東京都)

2つ目に紹介するのは、東京都にあるFUREAI GRAMPING&BBQ。

プライベートバーベキューとグランピングと東京で大自然溢れるふれあい広場でリラックスしたい方は是非!

キャンプ感を堪能できるおしゃれなテントは数種類あり、素敵な思い出になること間違いなしです。

【値段】

12500円~(1人)

【時間】

チェックイン   15:00~

チェックアウト  10:00~

【住所】

〒190-0174

東京都あきる野市乙津789

【アクセス】

東京・横浜方面  約90分~125分

東京・横浜方面より 電車・バスorタクシー  約100分~120分

【URL】

GLAMPING – FUREAI GLAMPING&BBQ – 関東グランピング (fureaihiroba.tokyo)

【お問い合わせ】

042-550-0147

那須ハミルの森 (栃木県)

3つ目に紹介するのは、栃木県にある那須ハミルの森です。

このグランピング施設は、可愛くてお洒落なドームテントがあるのが特徴的です、その他にも、スクールバスが施設内にあったり思い出に残る素敵な写真がたくさん撮ることができます。

無料で参加できるワークショップもあります。

【値段】

20000円~(1人)

【時間】

チェックイン  13:00~

チェックアウト 11:00~

【住所】

〒325-0304 栃木県那須郡那須町高久甲 喰木原531

【アクセス】

・車でお越しの方は

東京→東北自働車道(約120分)→那須インター→約5分→ハミルの森

仙台→東北自働車道(約120分)→那須インター→約5分→ハミルの森

・バスでお越しの方は

新宿バスタ・王子駅→高速バス 那須リゾートエクスプレス(約180分)→友愛の森道の駅→徒歩(3分)→ハミルの森

【URL】

那須ハミルの森【公式】|那須高原の自然を感じ五感で楽しめる本格派グランピング (hamirunomori.com)

【問い合わせ】

047-701-8050

寒いゴールデンウィークのキャンプで迷っている人はこちらで間違いなし!

皆様におすすめしたいのは、BUB RESORTです!前述した通り、アクティビティが多くあるのも特徴なのですが、とにかく施設で働く元気なクルーたちが最高のおもてなしで皆様をお待ちしているのもポイントです。

寒い時期に、各部屋に暖房・石油ストーブがあり、また貸出でひざ掛けやダウンコートもありますので是非、迷っている方は参考にしてみてください!

まとめ

今回は、ゴールデンウィークの寒い時期のキャンプについて紹介しました。

中々外に出にくい時期ですが、是非自然の中で素敵な時間を過ごしてみてください!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
戻る
目次
閉じる