子供限定の体験キャンプ開催中詳細はこちら

フラッシュカードとは?効果・危険性までくわしく解説

フラッシュカードってなに?効果は?危険性などあるの?

と、フラッシュカードについて色々と調べている方も多いハズです。

そこでこの記事では、様々な教育機関で使われるフラッシュカードについて詳しく解説します。

この記事を読むことで、フラッシュカードに必要性や使い方などが分かります。

ぜひご覧ください!

目次

フラッシュカードとは

単語や数字、絵を書いたカードになります。

主に、幼児などの学習教材として使われています。

様々なカードを瞬時にみせることで、反応速度を向上させる練習として、早期教育などで用います。

フラッシュカードの特徴

特徴①:乳幼児の教育に適している

文字が読めない乳幼児期からでも始められる方法のひとつです。

フラッシュカードに使われるのは、表にイラスト、裏にその名前が書いてあるA5サイズほどのカードで、簡単なものになります。

特徴②:子どもが喜びそうな豊富なカード

動物や虫などの生き物、身の回りの生活で使うもの、数字やひらがな、英語など豊富な種類が売られていて、子供が喜びそうなカードがたくさんあります。

特徴③:短時間で学べる

フラッシュカードで使うのはカードのみ。

そして、カードを見せるだけの学習豊富で、親としては、短時間少量で学べる学習方法となります。

フラッシュカードの効果

効果①:多くの情報(語彙)を得ることができる

子供にカードを見せることで、瞬時にみて記憶することが身に付き、色んな情報を身に着けることで語彙力を高める効果があります。

効果②:興味の幅を広げる

子供に数字やひらがなやイラストなど色んなカードを見せることで、子供が様々な情報に触れることができ、様々なジャンルに関心を持てる効果があります。

効果③:集中力の向上

フラッシュカードでは、短時間に瞬時にカードを見せ続ける中で集中力があがったという報告もあり、集中力の向上にも期待ができます。

フラッシュカードの危険性

フラッシュカードには注意点があります。

特に注意したのが、知識の偏りです。

興味があるカードだけに偏った場合に知識が偏ってしまい、場合によっては興味がないものをうまく発声できない可能性があります。偏りすぎないように注意するのも大事です。

おすすめのフラッシュカード

ひらがなカード

ひらがなのフラッシュカードおすすめはこちらになります。

こちらは、実際にイラストで単語を交えてひらがなを覚えるカードになっていて、子供の興味を引きやすい点がおすすめです。

ひらがなカード 第2版―0歳から | |本 | 通販 | Amazon

  英単語カード

英単語のおすすめがこちらです。

やはり英単語を学ぶ上で最初にアルファベットに慣れなくてはいけません。

こちらのカードでは、アルファベットの小文字と大文字を学びながら英単語を学ぶことができるので、乳幼児教育に適したフラッシュカードとしておすすめです。

Amazon.co.jp: トレンド フラッシュカード アルファベット 英単語 カードゲーム T-23001 : おもちゃ

まとめ

フラッシュカードには、子供の可能性を広げる様々な効果があります。

ただ、それと同時に気を付けなければいけないポイントもあります。

知識が偏らないように、そして簡単な物から段々とステップアップしていけるように上手く使っていきましょう。

  • URLをコピーしました!
目次