子供限定の体験キャンプ開催中詳細はこちら

母の日に普段の感謝を伝えたい!心のこもった手作りプレゼントを作りたい方は是非チェックしてください!

皆様は、母の日にどんなものをプレゼントしますか?

毎年5月にあるイベントの中にある母の日が近づいています。

普段伝えきれない感謝を伝えるこの日のために読んでほしいこの記事では、いつもより手の込んだ方法で母の日を祝うための手作りプレゼントの作り方をを紹介しちゃいます!

是非、参考にして素敵な家族時間を過ごしてみませんか?

目次

母の日にプレゼントを手作り!アイデア9選!【お洒落】

手作りキャンドル

1つ目に紹介するのは、手づくりキャンドルです。

女性には最近とても人気なもので、お好みのアロマや色でオリジナルなキャンドルを作れるのが特徴的です。

そして、種類もいくつかあります。

ジェルキャンドル・ボタニカルキャンドルなどがあり、作る前の選ぶ段階でワクワクしちゃう手作りプレゼントになっています。

サンドブラスト

2つ目に紹介するのは、サンドブラストです。

サンドブラストとは、ガラス製のコップに、自転車の錆取りでも使われるコンプレッサーという機械で砂を強く吹きかけ傷をつけてデザインしたコップのことです。

コップの種類が選べる点・一からコップの柄を自分で決められる点・機械で砂を吹きかけられる点が楽しいポイントになっています。

和紙アクセサリー

3つ目に紹介するのは、和紙アクセサリーです。

和紙アクセサリーとは、和紙という日本古来の伝統的な柄や質でできた折り紙をを使い、鶴や箱など好きな物に折り、アクセサリーにするものです。

アクセサリーサイズ用の小さい折り紙を使うので、器用な方・細かい作業が得意な方に楽しんでいただける物になっています。

そして、普段着物などの和服を着る機会が多い方に人気のあるプレゼントになっています。

レザークラフト

4つ目に紹介するのは、レザークラフトです。

作れるものは、施設や教室ごとに異なるのですが、コインケース・キーホルダー・ペンケースなど様々な種類のものが作れます。

そしてなんと言っても使っていくうちに色が変わっていくのが楽しみなプレゼントになっています。

刻印などもして世界に1つのレザークラフトにもなります。

手づくり料理

5つ目に紹介するのは、手作り料理です。

普段毎日美味しいご飯を作ってくれる親御さんには渾身の手作り料理を披露し、プレゼントするのはどうでしょうか。

誰かのために作る料理で、家族で心が温まる素敵な時間になると思います。

フォトフレーム

6つ目に紹介するのは、フォトフレーム作りです。

最近では、DIYも流行っていて、木材で骨組みから作り、装飾する全ての工程を自分自身で作ることができます。

春には桜の木、夏には貝殻など季節に合わせたフォトフレームが作れるのも特徴の1つです。

バスボム

7つ目に紹介するのは、手作りバスボムです。

必要なものもとてもシンプルでご家庭にあるものでもできます。

バスボムの中でも、見た目も可愛いのがアイスキャンディー型のバスボム。

紙コップを使ってつくるこのバスボムは、最後の出来上がりまでどんなものかわからないので、母の日には、一緒に作っても楽しいかもしれません。

編み物

8つ目に紹介するのは、編み物です。

1つの紐から様々なものができ、時間こそ掛かってしまうんですが、普段の感謝が伝わること間違いなしです。

定番のマフラーや手袋もありですし、マクラメで作るインテリア、パラコードで作るブレスレッドなどにも挑戦してみるのも楽しいと思います。

陶芸

9つ目に紹介するのは、陶芸です。

お酒好きな方や、料理好きな方にあげるプレゼントとしてかなり人気のあるものになっています。

できるもの全てが世界に1つなものになるのが特徴的で、作る工程もかなり楽しいものになっています。

最近では、電子レンジでできるものもあるので興味のある方は是非作って、プレゼントしてみてください!

母の日に手作りプレゼント!子供と簡単にできるアイデア5選!

ハーバリウム

1つ目に紹介するのは、ハーバリウムです。

工程としては、とてもシンプルで簡単なので子供とでも一緒に楽しんで作れるものになっています。

ハーバリウムは、インテリアとしてとても人気なのでお部屋に飾って楽しむこともできます。

アイシングクッキー

2つ目に紹介するの、アイシングクッキーです。

クッキーに絵を書いて、固めるものなんですが子供でも簡単にでき、一緒に食べれるのがポイントです。

子供達は絵を描くのが好きな子も多いので楽しんでできること間違いなしです。

3つ目に紹介するのは、絵を一緒に描くことです。

是非、母の日には家族皆の絵を一緒に描いてあげましょう。

お家のどこかに飾れば、より華やかな部屋になるでしょう。

コースター

4つ目に紹介するのは、コースター作りです。

コースター作りにはリメイクしてできるものもあり、子供に大切に物を最後まで使い続けることを教えながらプレゼントを作れるのがポイントです。

その他にもDIYで作るものなどもあり、選ぶとこから楽しんでいただけます。

手紙

5つ目に紹介するのは、手紙です。

こちらに関しては、是非渡していただきたいものの1つです。

手書きで描かれたものはとても相手にとても気持ちの伝わるもののになるので、感謝をしっかり伝えたい時にはおすすめです。

母の日に行きたい!プレゼントを手作りできる施設はここ!【関東近郊】

BUB RESORT(千葉)

紹介するのは、2019年7月にOPENしたばかりの子供も大人も楽しめる体験型グランピング施設。

この施設では、お子様の想像力を育てることはもちろん、大人の方も普段体験できないアクティビティを通して新たなワクワク発見を得られるかもしれません。

アクティビティはシーズンごとに異なっており、3つの時間割の中から、参加したいアクティビティにどれでもご参加いただけます。

13時45分のアクティビティからチェックアウトまで、思い切り楽しめる新感覚体験施設です。

今回、紹介させてもらった母の日に渡したい手作りプレゼントの多くを体験できる施設がここBUB RESORTになっています。

モノづくりの他、季節を感じるフード系のアクティビティ、体を動かすアクティビティもあります。是非、母の日にプレゼントを手作りしたい方はご検討してみてください!

【値段】 ※コテージ・ベルテントはわんちゃん可です。

サービスの料金 9歳〜11歳 6歳〜8歳 3歳〜5歳 3歳未満

コテージ 30,000円〜 21,000円〜 15,000円〜 15,000円〜 0円

ドームテント 29,000円〜 20,300円〜 14,500円〜 14,500円〜 0円

ベルテント 27,000円〜 18,900円〜 13,500円〜 13,500円〜 0円

【時間】

12:30(チェックイン)~10:00(チェックアウト)

【場所】

〒299-4332 千葉県長生郡長生村金田2811

【アクセス】 ※最寄り駅からの送迎もございます。

車 :東京から75分程度。駐車場30台完備

車でお越しの方

【URL】

ABOUT – BUB RESORT (bub-resort.com)

まとめ

今回は、母の日に手作りプレゼントを作りたい方へのアイデアを紹介しました!

中々一人で作ったりするのが大変であったり、知っている人に詳しく教えてほしい方は体験教室や施設にいってみてもいいかもしれません!

  • URLをコピーしました!
目次